本文へ移動

診療科を探す

医師名で探す

閉じる

栄養科

業務内容

1 給食管理

献立は季節に応じたバラエティ豊かなメニューとなっており、毎⽉行事食もお出ししています。そして選択メニュー(常食のみ)では2種類(主菜のみ)の献立からお好みの献立を選んで頂けます。また、様々な疾患に対応する為、糖尿食・⼼臓食・腎臓食など17種類の特別食を提供しています。食形態(図)も⼀口大・きざみ・みじん・ミキサー・ミキサートロミ・嚥下食など患者様の咀嚼・嚥下機能に合わせた対応も行っております。


一口大
きざみ

みじん

ミキサー

ミキサートロミ

嚥下食

2 栄養指導

入院・外来患者様やご家族の方に対し栄養相談を行っております。ご相談内容は糖尿病・脂質異常症などの⽣活習慣病や⼿術後(胃切除等)の食事相談など。また、摂食嚥下障害や低栄養、化学療法による味覚異常など幅広い内容の相談に対応しています。

3 臨床栄養管理

栄養科では患者様⼀⼈ひとりの病態に迅速に対応出来るよう診療科担当制を導入しています。

入院時栄養スクリーニングを行い低栄養のリスクが高い患者様を抽出します。栄養アセスメントにて喫食状況や採⾎データを評価、栄養管理計画を立案・実施し、栄養状態改善・治癒促進に努めています。また、必要に応じてNST(栄養サポートチーム)で多職種による介入も行っています。