●入院の手続きについて
入院の当日は、最初に1F相談コーナー3番または4番窓口、入退院サービスカウンターにて
入院手続きをお願いいたします。
<入院手続きの際にお持ちいただく物>
  • 1.診察券
  • 2.入院申込書兼誓約書(添付書類様式1-1号)
  • 3.健康保険証・医療証(確認後すぐに返却いたします)
  • 4.入院保証金(お産などの自費での入院される方のみ必要です)
  • 5.認印
●入院準備について
ご入院までに下記の1~4の入院準備品をご用意下さい。
  • 1.洗面用具(歯みがき・歯ブラシ・タオル・石鹸等)
  • 2.食事用具(お箸はご用意いたします。)
    *スプーン・フォーク・ふきん・飲み物等はご用意下さい。
  • 3.入浴用品(石鹸・シャンプー・ひげそり・バスタオル・ブラシ等)
  • 4.その他(寝衣・ティッシュペーパー・下着類・履物・イヤホン等、
    また、医師から指示で服用している薬があればご持参下さい。)
●手術入院の場合はさらに以下のものをご用意下さい。
  • 5.一般消化器外科・呼吸器外科・脳神経外科手術準備品(T字帯1枚・バスタオル1枚)
  • 6.整形外科手術準備品(T字帯1枚・バスタオル1枚・疾患に応じて三角布)
  • 7.心臓カテーテル検査準備品(T字帯1枚・バスタオル1枚)
  • 8.眼科手術準備品(バスタオル1枚)
手術を受けられる患者様へ
喫煙は、手術時の麻酔に悪影響を及ぼしますので入院日より禁煙をお願いします。
●入院費の請求・お支払いは、以下の2通りになっております。
1.退院当日
退院当日、入院費用の計算ができしだい病院サービス課の担当者が病室に請求書をお届けします。
スタッフステーションにてIDカード(診察券)返却いたしますので、
1階会計サービスカウンター横の自動精算機にて、お支払い下さい。
2.入院中
月末締めで計算し、翌月の10日位に『定期請求書』を、
病院サービス課の担当者が病室までお持ちします。
『定期請求書』が届きましたら、スタッフステーションにて
IDカード(診察券)をお渡し致しますので、おおむね3日以内に
1階会計サービスカウンター横の自動精算機にて、お支払いください。
尚、お支払い後のIDカード(診察券)はスタッフステーションに返却して下さい。
※自動精算機でのお支払いには、IDカード(診察券)が必要です。
※病院サービス課にて、お支払い方法・医療費の概算金額・その他医療費についての
 相談も受け付けております。お気軽にお尋ね下さい。
●クレジットカードおよびATMのご利用について
各種クレジットカード(JCB・VISA・DC・アメリカンエキスプレス)でのお支払いも
ご利用いただけます。
ただし、一括払いのみのお取り扱いとなりますので、ご注意ください。
クレジットカードでのお支払いは、1階会計サービスカウンター横の自動精算機のみでの
お取り扱いとなります。(平日及び土曜日の9:00~18:00)
また、病院玄関横に京都銀行現金自動支払機(ATM)が設置されていますのでご利用下さい。
お支払い窓口受付時間
会計サービスカウンター 平日および土曜日9:00~18:00
自動精算機 平日および土曜日9:00~18:00
病院玄関横時間外受付でのお支払い時間
時間外受付 月~金 18:00~20:00
日曜祝祭日 9:00~16:30
時間外受付及び日曜祝祭日のお支払いは、クレジットカードは利用できません
当院では、平成20年4月1日より新しい入院費用の計算方法として
「診断群分類別包括評価制度(DPC)」による請求となりました。
これにより入院費用の計算方法が変更となります。
これまでの入院費用の計算は、個々の診療行為ごとに入院の費用を計算していましたが、
入院患者さまの病気や状態をもとに厚生労働省が定めた「1日当たりの定額点数」を基本に
入院費用の計算を行います。
診断群分類別包括評価制度
当院は、医療上入院治療が必要な患者さまのうち、発症後まもない病気または
病状が不安定な患者さまに対して「一定期間の集中的な医療提供を担う急性期病院」です。
そのため、病状が安定、軽快・治癒されたと医師が判断した時点で退院とさせていただきます。
限られた病床を急性期の治療を必要な患者さまへお譲りいただきたく、
みなさまのご理解とご協力の程よろしくお願いします。
なお、医療・介護・福祉等のご相談は1階相談窓口5番、6番のソーシャルワーカーにて
承っております。お気軽にご相談ください。
●入院費用の計算方法変更のQ&A
Q1.「診断群分類包括評価制度(DPC)とは、なんですか?」
診療行為ごとに料金を計算する「出来高方式」とは異なり、
入院される患者さまのご病気や病状をもとに、手術などの診療の有無に応じて、
あらかじめ定められた1日あたりの定額を基本に入院費用を計算する新しい方式です。
Q2.「診断群分類包括評価制度(DPC)の点数はどのようにして決まるのですか?」
全国の「診断群分類包括評価制度(DPC)」による入院費用の計算を行っている
全病院のデータの平均点数をもとに厚生労働省が定めています。
Q3.どのような病院が「診断群分類包括評価制度(DPC)」を導入しているのですか?
平成15年4月から、全国の大学病院の本院と国立循環器病センター・国立がんセンター
中央病院の82病院からスタートしました。
平成20年4月1日以降は、全国で718病院が導入する予定です。
今後は、すべての急性期病院において、この制度を導入すると言われています。
Q4.医療費の支払方法はどのようにかわるのですか?
一部負担金の支払方法は、従来の方法と基本的には変わりません。
ただし、入院後患者さまの症状や治療内容などによって、
入院当初に確定した金額と異なる場合は、退院時等に差額の調整を行うことがあります。
検査・Ⅹ線・処置料などは、基本的には包括による請求ですが、
ごく一部は出来高による請求もあります。
また、患者さまの病気・治療内容によっては、この制度の対象にならない場合もあります。
その他、ご不明な点がありましたら、お気軽に職員までお問い合わせください。
●リストバンド着用のお願いについて
当院に入院される患者さまには、原則としてリストバンドの装着をお願いしております。
入院治療をより安全に行うために、リストバンドに患者さまの「お名前」「患者番号」などを
表示し手首に装着いただくことで、注射、輸血、手術、検査などの際の
患者さまの誤認防止を目的としております。
リストバンド装着の趣旨をご理解いただき、ご協力下さいますようお願い申し上げます。
●室料差額室(個室)について
室料差額室(個室)をご希望される場合は、入院受付(1階相談窓口3番・4番)若しくは
各病棟看護師までご連絡下さい。料金および付帯設備につきましては、下表をご参照下さい。
≪特別室≫
フロア名 付帯設備 室 名 室料差額(税込)
7F 循環器 応接セット、ミニキッチン、
ユニットバス付きトイレ、
高速インターネット設備、
貴重品庫、TV 他
709 \25,920
6F 呼吸器センター 609 \25,920
5F 消化器センター 509 \25,920
4F 整形・小児 405 \25,920
≪個室≫
フロア名 付帯設備 室 名 室料差額(税込)
7F 循環器 シャワーユニット付きトイレ、
椅子、ロッカー、
高速インターネット設備、
貴重品庫、TV 他
701・702・703・704
705・706・707・708
\11,880
6F 呼吸器センター 601・602・603・604
605・606・604・608
\11,880
5F 消化器センター 501・502・503・504
505・506・507・508
\11,880
4F 整形・小児 402・403・404・412 \11,880
406・407・408
409・410
\5,940
3F レディース 301・302・303・304
305・306・307・308
309・310・311
\11,880

※ご出産料金(産科自費)には室料が含まれておりますので、室料差額の別途請求はありません。
●面会時間のご案内
一般病棟 ICU・救急フロアー
毎日 午後1時~午後8時 毎日 午後2時~午後3時
  午後6時~午後7時
●駐車場のご利用につきまして
入院中に駐車場に車を止めおかれることはご遠慮下さい。
緊急入院などでやむおえず駐車する場合は病院職員までご連絡下さい。
また、病院前駐車場は、ご入院時・ご退院時・お見舞い時に関わらず下記の料金が
必要となりますのであらかじめご了承下さい。
お見舞い等で認証を受けた駐車時間 料 金
  80分まで 無料
  以降1時間以内 200円
  以降30分 100円
  入庫後24時間の上限金額 1,000円
●食事につきまして
  • 1.食事は管理栄養士によって献立が立てられ、適時適温にて配膳いたします。
  • 2.配膳時間と下膳時間は以下の時間になっております。
  配膳時間 下膳時間
朝食 午前8時ごろ 午前9時まで
昼食 正午ごろ 午後1時20分まで
夕食 午後6時ごろ 午後7時まで
※配膳時間は、多少前後する恐れがございます。
 ご了承ください。
3.選択メニューにつきまして担当医より常食の指示のある患者さまは、
 食事メニューの選択が可能です。
 食事メニューの選択は、病床に据付の液晶TVおよびリモコン操作で行えます。
 操作方法がわからない場合は、操作説明書をご参照いただくか、病院職員までお尋ね下さい。
●TVカードにつきまして
TVカードは、病室でのTV視聴、インターネット・ゲームなどのご利用に加え、
備え付け冷蔵庫や洗濯設備のご利用などにも使える「プリペードカード」です。
ご希望の方は、ご利用下さい。
TVカードの販売機は、各病棟デイルームに、またTVカードの精算機は、
1Fエレベーター裏に設置されています。
●TVのご利用につきまして
TVは病床に液晶TVが備え付けられております。テレビご利用にはTVカードが必要です。
TVカード一枚1000円で16時間40分視聴出来ます。また、ゲームや音楽も楽しむことが出来ます。
●インターネットにつきまして
持込ノートパソコンでインターネット(有料)ができます。
●お見舞いメールにつきまして
病床に備付の液晶TVをご利用することによって無料でメールを見ることが出来ます。
また、TVカード(有料)をご利用することによって返信も出来ます。
●携帯電話につきまして
携帯電話から発生する電磁波が医療機器に影響を与える可能性がありますので、
1m以内に医療機器がある場所では、携帯電話の電源をお切り下さい。
その他の場所ではマナーモードに設定して下さい。
また、多床室内での携帯電話による会話は厳禁とさせていただきます。
●電気器具の持込みにつきまして
電気製品のご使用には、許可が必要です。必ず事前にナースステーションまでお申し出下さい。
(TV・冷蔵庫は当院設置のものをご利用下さい。)
●お洗濯につきまして
各病棟に洗濯機・乾燥機を設置しております。TVカードでご利用できます。
料金は洗濯機1行程で100円,乾燥機40分で100円となっております。
●売店(お買い物)等につきまして
1.1F受付サービスカウンター前と各病棟ディルームにお飲み物の自動販売機を設置しております。
2.1F受付サービスカウンター前に売店があります。
 売店の営業時間は午前9:00~午後4:00ごろとなっております。
 売店ではご入院時の必需品、日用雑貨等を販売しております。
 また、病床に備付けている液晶TVからご注文ができ、病床まで配達を行っております。
●盗難防止につきまして
各病床にカードキー式セーフティーボックスを設置しておりますが、
できるだけ貴重品等はご持参なさらないようにして下さい。盗難には十分ご注意下さい。
●付き添いにつきまして
厚生労働大臣の定める基準による看護を行っておりますので、
担当医の許可がない家族等の付き添いや、患者さまご自身の負担による付き添い看護は
認めておりません。ご了承下さい。
●退院手続きにつきまして
担当医より退院の許可があった場合は、病棟看護長(またはソーシャルワーカー)と相談の上、
退院日と退院時間を決めて退院準備をして下さい。
退院は原則として、平日の午前中にお願い致します。
●診断書・生命保険会社等の書類につきまして
「診断書」及び「証明書」が必要な方は、各病棟のスタッフステーションか
1F会計サービスカウンターまでお申し付け下さい。
内容により異なりますが、10日間程度お預かりいたしますのでご了承下さい。
●ご意見・ご希望につきまして
診療内容や職員の対応、施設などについてお気づきの点や、ご意見・ご希望は
病棟看護長が承ります。
また、各病棟に設置しています「ご意見箱」もご利用下さい。
退院時行います入院満足度アンケートにご協力をお願いします。
●売店
1階受付カウンター前にコンビニエンスストア
「HOW(ハウ)」があります。
営業時間 (月~土) 8:00~18:00
  (日・祝) 11:00~15:00
●液晶TVシステム付き床灯台によるサービス
各病床に付属の液晶TVシステムとプリペイド式
TVカードで下記7種の有料サービスが利用できます。
(但し、ICU・救急フロアーと各病棟のHCUを除く)
1)一般TV及び一部CSTVが見れます。
2)冷蔵庫が利用できます。
3)食事の選択ができます。
(ただし、常食の患者さんで3日前まで選択になります。)
4)インターネットメール(テガミールテレビ)ができます。
5)懐かしい音楽が聴けます。(ただし、イヤホンのみ
でのご利用となります)
6)TVゲームができます。
7)病床にご自分のノートパソコンを持ち込み
インターネットができます。
なお、それぞれの利用方法および料金等の詳細は、病床に設置の
説明書をご覧いただくか、病院サービス課職員へお尋ね下さい。
入院中は、医師・看護師及び職員の指示に従ってください。
病院内は全館禁煙です。(平成19年1月からは敷地内禁煙)
医師、看護師へのお心付け、お心遣いは絶対になさらぬようお願いいたします。
院内で身体的暴力・暴言やセクシャルハラスメントを行った場合は退院
していただきます。